当事務所の当事務所の解決事例

【否認事件での接見一部解除】  一部犯行を否認し,接見禁止決定が付された事件で接見禁止の一部解除を獲得しました。 (奈良県天理市・Qさん) 

2013年7月27日

Qさんは盗品だった車の部品を保管していましたが,その部品が盗まれた物であることを知りませんでした。
 Qさんは,盗品保管の容疑で勾留され,接見禁止も付き,家族とも会えない日が続きました。奥さんがQさんの様子を心配されていたため,裁判官に対し,奥さんについて接見禁止の解除を求めて申し立てたところ,これが容れられ,Qさんは,留置場で奥さんと会うことができました。


■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。