当事務所のよくある質問

【LINEへのわいせつ画像のアップ】  LINEを利用して,知らない複数の女の子と知り合い,メールや写真の交換を楽しんでいました。次第に,こちらからお願いして,女の子にエッチな写真をアップしてもらうようになりました。後で,これが犯罪になる可能性があることを知り,怖くなって,女の子たちの写真やアドレス等のデータをすべて削除しました。このため,相手の連絡先等は今ではわかりません。それでも心配は残るのですが,自首した方がいいのでしょうか?

2013年8月23日

相手の女の子が,18歳未満の「児童」であることを知っていた場合,わいせつな写真を撮影させ,アップさせたことは,児童ポルノ製造罪にあたる可能性はあります。
相手の女の子が補導されたをきっかけに,こちらの身元を把握される可能性はありますが,悪質事案でなければ,わざわざ捜査を進めることは考えがたいと思います。
 現時点では,こちらの方では,相手の女の子を特定できる手段がないため,被害児童を特定できず,警察署に出頭されても,自首として処理してもらえるかは疑問です。ただ,あまりに心配であり,少しでもその心配を解消したいと思われるのであれば,相談案件として警察署に記録を残してもらうよう,警察官に現況を相談されてもいいかもしれません。



■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。