当事務所のよくある質問

【14歳未満の少年の取調べ】  息子は13歳ですが,窃盗をしたということで,警察署から取調べのために呼出を受けています。息子が1人で取調べを受けることができるか,親として不安です。取調べに親が立ち会うことはできますか。

2013年8月14日

14歳未満の少年が犯罪を犯した場合,刑事責任能力は認められませんが(刑法41条),触法少年として調査の対象とされます。
 このため,調査のために14歳未満の少年であっても,警察署への出頭要請を受け,警察官からの質問を受けることはあるのですが,少年警察活動規則には,その際,少年の保護者等の立会について配慮するよう規定されています。
 息子さんが,1人では緊張し,事件のことも話せない様子であれば,警察官に保護者の立会を求められてはいかがでしょうか。


■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。