当事務所のよくある質問

【執行猶予判決と余罪】  先日,児童買春で執行猶予付けの懲役刑判決を受けました。実は,この件で逮捕される前にも,数件,児童買春をしたことがあります。取調べの時にも,刑事さんから余罪がないか質問されましたが,刑が重くなるのではと思い,打ち明けることができませんでした。執行猶予付き判決を受けた後,他の児童売春の件がばれた時にはどうなるのかと考え,不安になってきました。これまで発覚していなかった他の児童売春が発覚した時には,執行猶予が取り消されるのでしょうか?

2013年8月5日

 有罪判決を受ける前に犯していた別件の犯罪は,確定前余罪と呼ばれ,執行猶予付有罪判決を受け,その執行猶予中に,再度,犯罪を犯した場合に比べれば,有利な取扱がされます。
 しかし,発覚した場合,判決で絶対に再度の執行猶予が付くとまでは断言できません。
 あまりに不安であれば,さらに情状を有利にしておくため,自首も検討されてはいかがでしょうか。


■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。