当事務所のよくある質問

【少年鑑別所での面会】 高校のクラブの後輩が,傷害事件を起こして捕まり,現在,少年鑑別所にいるようです。後輩のお母さんから,後輩が僕に会いたがっていると聞きましたが,後輩のお母さんと一緒に少年鑑別所に会いに行くことはできますか。手紙を出すことはどうでしょうか?

2013年7月26日

少年鑑別所処遇規則では,面会は近親者,保護者,付添人その他必要と認める者に限り,許すと規定されています。
 「その他必要と認める者」とは,学校の担任の先生が典型例です。友人がこれに当たると判断されることはないと思われます。友人の面会が許されることは,ほぼないと考えてよいでしょう。
 手紙のやりとりは,原則,自由ですので,少年鑑別所にいる後輩に手紙を出すことはできます。ただし,施設管理上の必要から,内容の検査はあるので,書く内容は注意しましょう。


■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。