当事務所のよくある質問

【中学生の逮捕】 息子は中学生で,現在12歳です。息子が,先日,同級生とケンカをし,相手方に大怪我を負わせたとして,相手方のご両親が被害届を出されたようです。今後,息子は傷害事件で逮捕されることもあるでしょうか?

2013年7月21日

14歳未満の少年が,犯罪行為を犯した場合は,「犯罪」にはならず,逮捕を規定している刑事訴訟法が適用されることはありません。
息子さんは12歳であるため,傷害の犯罪を犯したとしても,逮捕されることはありません。
ただ,14歳未満の少年が犯罪を犯した場合であっても,少年の保護事件として,家庭裁判所の審判の対象となります(少年法3条1項2号)。規定上は,家庭裁判所が,少年の身柄を少年鑑別所で拘束する必要があると判断した場合には,観護措置として,少年鑑別所送致の決定をすることができます(少年法17条1項)。このため,特殊な事案によっては,逮捕を経ずに少年鑑別所で身柄拘束を受けることもあり得ることとなります。


■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。