当事務所のトピックス・ニュース

【振込詐欺の急増】  平成25年上半期の統計では振込詐欺等の特殊詐欺の認知件数が前年度より約5割増加しました。

2013年10月2日

平成25年度上半期(平成25年1月~6月)の統計結果では,振込詐欺等の特殊詐欺(面識のない不特定の者に対し,電話等の通信手段を用いて,預貯金口座へ振込等の方法により現金を騙し取る類型の詐欺)の認知件数が約5割増加し,被害増額は約4割増加しています。
 前年度より,融資保証金詐欺は減少していますが,新手の手口でのオレオレ詐欺が増加したほか,架空金請求詐欺,還付金等詐欺が増加しました。平成25年8月中だけでも,振込詐欺による被害総額は20億円を超えています。
 最近では,警察官をかたって電話をかけ,後に銀行協会職員をかたる者がキャッシュカードを自宅まで取りに来る手口の詐欺が増えているとのことです。
 警察官が,キャッシュカードの暗証番号を聞くことはあり得ません。誰であっても,キャッシュカードの暗証番号を教えてことは,絶対にしないようにしてください。
 


■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。