逮捕後の手続きの流れと弁護活動

逮捕後の手続きの流れ

流れの図

逮捕後の弁護活動

逮捕後の流れ

起訴前の弁護士によるサポート

  • ご本人と接見し、今後の手続説明をし、ご本人から事件についての主張をお聞きします。
  • 警察・検察より事件の進捗状況を聞き、ご家族に連絡します。
  • ご本人の主張に基づく調査・示談交渉に努め、不起訴処分となるよう折衝します。
  • 必要に応じて、裁判官に対し、早期の釈放・接見禁止の解除を求めます。

起訴後の弁護士によるサポート

  • 保釈による早期の釈放を目指します。
  • 検察官の請求する証拠を検討し、争うべき証拠については争います。
  • 示談交渉を含めご本人にとって有利となる証拠を収集します。
  • 裁判では、効果的な尋問・質問を目指し、綿密な事前準備をします。

■お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

■メールでのお問い合わせ

メールフォームはこちら
  • よくある質問

    よくある質問に対し、弁護士が回答しています。

  • ご相談の流れ

    まずは、お電話で当事務所でのご相談のご予約をお願いします。

  • 弁護士費用

    固定費用制度を採用しており、安心して刑事事件・少年事件のご相談をして頂けます。

  • 当事務所の解決事例

    当事務所で解決した刑事事件・少年事件例です。

  • ニュース&トピックス

    当事務所のトピックスとニュースです。